薄毛治療の費用の相場

薄毛の原因の多くはAGAによって起こることがわかっているために、クリニックに行くことで薄毛治療を受けられる時代になっています。

薄毛治療を専門のクリニックなどを受診して行うときには、保険が適用されないために、1か月あたりの費用の目安を知っておくことが大切です。

クリニックで行われている薄毛治療の種類としては、フィナステリドやミノキシジルなどを使用する投薬治療と、育毛メソセラピーやHARG療法のような施術による治療、または自分の毛根を移植する自毛植毛の手術を受ける方法などがあります。

一般的な薄毛治療を受け付けている皮膚科や、クリニックで治療するときには、内服薬を服用する方法が主流となります。

有効成分のフィナステリドが含まれているプロペシアによる治療では、1錠あたり250円ほどの価格が相場となりますので、1か月の費用として考えると10000円ほどが相場と言えるでしょう。

ミノキシジル成分が配合されている育毛剤についても、1か月あたり7000円ほどの費用がかかると考えておいたほうが良いです。

クリニックで育毛メソセラピーの施術を受けるときには、1回あたり30000~40000円ほどの費用がかかります。

育毛メソセラピーの施術については、クリニックによっては10万円以上の料金がかかる場合もありますので、クレジットカード決済や医療ローンが利用できるところも多いです。

施術を受ける前には必ずカウンセリングが行われますので、医療ローンが利用できるかどうか確認しておくことがおすすめです。

HARG療法についても、1回あたりの施術料金が10万円ほどかかり、高い効果を実感できるようになるには6~8回ほどの施術を受ける必要がありますので、合計では100万円以上の出費がかかることが考えられます。

自毛植毛の手術に関しても、数百万円単位の料金となっているクリニックもありますが、医療ローンを組むことで1か月あたりにかかる費用を10000円ほどにすることが可能です。